MATIRDE


Hope for better life






原宿ラスト3



原宿マチルダもいよいよ3日!!

沢山の思い出蘇ります。


マチルダのはじまり、従兄弟であります(現MATIRDE kumamoto 代表)藤崎、弟のTaizo.内装 @イーダムの 裕 子供の頃から兄弟みたいに育ったメンツではじまりました。


みんなそれぞれの想いがあり、一致団結して、激戦区での挑戦がはじまりました。



話せば、語りつくせないほどなのですが、今朝は、ひとつのエピソードです。



2006年 2007年とまたぎ、店舗探しに約8ヶ月という、長い期間の末、ようやくゲット出来た原宿のど真ん中、俺たちが!!みないな、あの時はみんなで歓喜したのが懐かしいです。



皆、全てが初めての経験で、準備に苦しみながらも、期待に胸を膨らませていました。内装頼むなら叔父の会社に所属する、従兄弟の 裕じゃないと絶対意味がないと決めていたので、早々と打診して話し合いを重ねていました。


そして、原宿マチルダ店舗ががイーダムの裕こと、従兄弟の独り立ちデビュー作となり、僕らの何もかもが初めての尽くしの出発になったのです。
休みのたびに内装工事の激励に行き、物凄く想像以上に困難も多かったですが、オープン前夜、最後看板に明かりが灯り、工程全てが完成した時は、人目もはばからず、裕と抱き合って号泣したほどです、



そんな中、素敵な思い出が、原宿マチルダの鏡が貼られている真後ろの壁の表面には、『商売繁盛!!!』と油性のマジックで書いており、鏡で蓋をしてあります。


この商売繁盛が、見れるのは俺たちが次に移る時だと、みんなで結束を固めました。


いよいよあと3日、沢山の想いを乗せて頑張ります!熊本から藤崎も駆けつけました。



そして、激動で進んでいる
マチルダ青山では、

内装の裕が、寝ずに頑張ってくれています。


そして、10年前と同じ様に壁には、『商売繁盛!』が刻まれています。

あの頃と同じ想いで。




YEY!





photo by matirde - -
0
    << 0930 | main | 青山報告 >>

    このページの先頭へ